2007/08/20

PBP2007 スタート前食事は混雑

 いよいよ2007年PBP、スタートの日がやってきました。
我々90時間の部のスタートは21時半。4年前の情報によると人数が最も多いカテゴリーの為スタートでかなり待たされるそうです。

 17時頃からスタート会場で夕食が食べられる(事前登録必要、有料)のですが、これに参加していると遅くなっちゃうから別で食べたほうが睡眠時間が取れていいかもねというお話。しかも料理もあまり美味くないんだと…

 が、まあなんといっても初PBP。雰囲気を味わってみたいし当然参加です。
スタート時刻は小集団ごとに決定されるようで、遅いスタートになっても制限時間が短くなるわけではないですし。(ゴール時間がそのぶん延びる)
 

 時刻は18時、サポート本橋さんスタッフバイクにまたがってる。
スタート地点に自転車がどんどん集結。食事待ちの列に並ぶ前にいろいろ観察。


 なにこれ、プレートついてるしこれで走るの?ぶら下がってるのはタマネギ?
注目すべきはギア。リアのスプロケとチェーンってどうなってるんだろうか。

 この自転車はかなり注目を浴びてました。
日本人参加者の後日談によると途中コレに抜かれたそうで、かなりのエンジンの持ち主だったと思われます。


 三輪車デカイ。
いわゆるトライク(三輪自転車)じゃなくて三輪車をそのまま大きくしたような感じ。


 バナナはオヤツに入りますか?


 そして恒例のナナメってる写真。
ここから行列に1時間ほど並び、食事にありつけたのは18時30分。


 メインはパスタとなにか?の2択だったと思います。よくわからずに両方取ろうとして怒られました。
確かにあまり美味しそうに見えないし、量もイマイチです。デザートはパリブレスト。


 食事が終わって20時、スタート地点に並びます。
凄い人数で前のほうまでギッシリと埋まってます。富士ヒルクラよりも少ないはずなんだけど、それより多く感じるのは列が続いてるからかしら。


 妻は走りきれるんだろうか。


 前日受付で使った体育館のトラックをぐるっと周るスタートの列。
ここでトラック右回り、左回りと列が2つに分けられ、どちらに並んだかでスタート時刻が1時間くらい変わるという運試しが発生します。

 私が並んだ左は当然の凶でした。


 時刻は既に21時半。スタートに並んでから1時間半が経過し、サマータイムといえども暗くなってきました。
手を上げている人がいるのはウェーブ。皆ヒマなので時折わきおこります。


 雨で車検が前日行われずスタート前の簡易車検となったため、おそらく例年よりもスタートが遅くなってるのだとと思います。
 22時、もう真っ暗で小雨も降ってきました。いよいよスタートか?

0 件のコメント:

コメントを投稿