国内ロング

  国内ロングサイクリングの記録です。

■2016 岡山1200+BAJ2400: 所要日数16日, 走行距離:4580km
 自走で岡山1200kmに参加、その後にBAJ2400を繋いで初の5000km超えを狙うが、出発の遅れや走行速度の低下で予定を大幅に下回る結果に。
・2016GW その1: 最長距離を目指して
・2016GW その2: 流石1200の規模感、岡山1200スタート
・2016GW その3: 防寒着選択ミスと耳栓の威力
・2016GW その4: 良く寝て良く走れ
・2016GW その5: ブルベの終わりは終わりじゃない
・2016GW その6: 計画倒れは出費がかさむ
・2016GW その7: BAJスタート、その前にパンク
・2016GW その8: 頑張れるのはいつも半分まで
・2016GW その9: 北海道上陸
・2016GW その10: 降ったり止んだり北海道
・2016GW その11: 夜明けの利尻富士、BAJゴール
・2016GW その12: 長かったサイクリングの終わり


■2015 attack八甲田: 所要日数9日, 走行距離:2037km, 累積標高:15205m
 オダックス埼玉主催の1000kmブルベ、アタック八甲田。これに参加の後は広島1000km参加の予定が、とても間に合わずにDNS、挫折人生


■2015 九州HeavenWeek自走: 所要日数16日, 走行距離:3531km, 累積標高:30068m
 名古屋600kmに寄ってからよっしーと一緒に九州に向かう。名古屋600はスタート時刻までに辿りつけずにDNS…九州ヘブンは完走も、帰りの途中で力尽きる


■2014 SR2400: 所要日数9日, 走行距離:2439km, 累積標高:41250m
 自宅から3本のSR600を繋いで、SR600の4本ぶんとなる距離2400km、獲得標高4万UPを目指す。スタート時に台風接近という過去最悪なコンディションのブルベとなった。スタート200kmでサドルバッグが壊れるというハプニングも。
・SR2400_01:SR600、3連戦+αへの道
・SR2400_02:見送りを受けロングライドに覚醒する
・SR2400_03:初日からキャリア壊れる
・SR2400_04:台風接近、舞台は山中海から道志川へ。
・SR2400_05:次へ移動、その前に
・SR2400_06:晴れ、そして待望の追い風(但しスタートまで)
・SR2400_07:選ばれざる者たち
・SR2400_08:勇み足とリタイアの危機
・SR2400_09:天気も体調も回復、しかし乗鞍は回復せず。
・SR2400_10:雨の降らない日
・SR2400_11:休養日は200km
・SR2400_12:エターナルダンシング誕生
・SR2400_13:雨の隠れボス
・SR2400_14:雨で挫折、もう一泊。
・SR2400_15:試されるマクガイバー、ギリギリのゴール。
・SR2400_16:帰宅。感想と壊れたものいろいろ。
・SR600(ランドヌール)を走るために


■2013タンデム福岡: 所要日数21日, 走行距離:3830km, 累積標高:22482m
 途中静岡400ブルベに寄りつつ、GWに行われる福岡連続ブルベに一人タンデムで参加。その後は妻と合流してタンデム完全体(遅くなる)となり、愛媛&しまなみサイクリング。
・2013タンデム福岡_00: 予定コースなど
・2013タンデム福岡_01: ただいまっ
・2013タンデム福岡_02: 準備~実家へ
・2013タンデム福岡_03: BRM420静岡400km 降る前に止めちゃえ
・2013タンデム福岡_04: 関西の道は未知でして
・2013タンデム福岡_05: 南回り繋がる
・2013タンデム福岡_06: バイパス怖い怖い
・2013タンデム福岡_07: 無傷の九州上陸
・2013タンデム福岡_08: 男たちの休息日
・2013タンデム福岡_09: BRM426嘉麻300km 眠くて天国行きは嫌です
・2013タンデム福岡_10: こちらがメインの大宴会
・2013タンデム福岡_11: BRM428諫早400km前編 オーバーペース上等
・2013タンデム福岡_12: BRM428諫早400km後編 疲労でDNF(宴会が)
・2013タンデム福岡_13: BRM430指宿600km前編 雨の桜島。効かないブレーキ。
・2013タンデム福岡_14: BRM430指宿600km後編 アシスト切捨て新チーム結成
・2013タンデム福岡_15: タンデム完全体、その実力は
・2013タンデム福岡_16: 日が暮れてヒルクライムのち土手焼き
・2013タンデム福岡_17: タイヤ探しに合格する
・2013タンデム福岡_18: 明日からダイエット
・2013タンデム福岡_19: マチュピチュで鹿
・2013タンデム福岡_20: ループ橋とダムで我慢
・2013タンデム福岡_21: タンデム通行可
・2013タンデム福岡_22: 南京錠は外れない?
・2013タンデム福岡_23: 艦長!後方エンジンが…
・2013タンデム福岡_24: 無敵の膝を手に入れろ
・2013タンデム福岡_25: ブレーキシューまたまた交換
・2013タンデム福岡_26: ポニョだったりポニョっぽい何かだったり
・2013タンデム福岡_27: 同行者がいると集中して走れるね
・2013タンデム福岡_28: 秘孔でショック
・2013タンデム福岡_29: フェリーに乗っても距離は変わらず
・2013タンデム福岡_30: 最終日の王子様


■2012パラダイス: 所要日数25日, 走行距離:4769km, 累積標高:30640m
 宇都宮山岳ブルベに出た後に北海道パラダイス最後の300kmを走る予定もトラブルにより一旦帰宅。懇親会だけ参加して勝手にパラダイス。その後は乗鞍ヒルクライムへ。
・2012パラダイス_-2: 出発
・2012パラダイス_-1: BRM804宇都宮山岳ブルベ
・2012パラダイス_00: 再出発
・2012パラダイス_01: 初日から風邪引いて間に合わない
・2012パラダイス_02: 北海道、打ち上げに向かう
・2012パラダイス_03: 本編参加せず打ち上げ参加
・2012パラダイス_04: 居残りパラダイス開始
・2012パラダイス_05: 失速、ハラヘリ、そして雨
・2012パラダイス_06: 出逢い。逢うってなにさ。
・2012パラダイス_07: 大きいけれど優しい車
・2012パラダイス_08: 霧の納沙布岬
・2012パラダイス_09: 霧の無い摩周湖
・2012パラダイス_10: ルールールルルルルール
・2012パラダイス_11: 北海道終了
・2012パラダイス_12: 残暑でヘロヘロ
・2012パラダイス_13: 栄村は元気かしら
・2012パラダイス_14: 乗鞍前日は健康ランド
・2012パラダイス_15: 乗鞍ヒルクライムサイクリング
・2012パラダイス_16: 自宅まで帰らずオシマイ
・2012パラダイス_17: まとめ、装備や怪我など


■2012東北1700: 所要日数8日, 走行距離:1919km, 累積標高:15386m
 2012年GWにオダックス埼玉主催で行われた600+200+200+300+400の連続ブルベ
・東北1700_0: まとめと装備
・東北1700_1: 暑い。脱水。脚痛い。
・東北1700_2: ルール違反で失格?
・東北1700_3: のんびりか男のケツか
・東北1700_4: さっぱりババヘラのドロドロ実情
・東北1700_5: 皆でミスコース?
・東北1700_6: ポンポコ山のタヌキさん
・東北1700_7: 大岩海岸探検隊
・東北1700_8: 東北は桜満開
・東北1700_9: ごらんあれが階段国道
・東北1700_10: 劇的な滑り込みゴールを見る
・東北1700_11: 後半戦は悲しみの雨
・東北1700_12: 雨あがる。も最後は土砂降り。
・東北1700_13: 俺たちは風
・東北1700_14: 快適な下りにニヤニヤ
・東北1700_15: 感動のフィナーレ。その後の超級峠。


■2012福岡2600: 所要日数17日, 走行距離:2664km, 累積標高:26148m
 福岡400kmブルベに参加するために走って九州、途中中部200kmブルベに寄る。
・中部、福岡ブルベに出発
・2012福岡_01: 浜松まででミスコース
・2012福岡_02: はやくも輪行
・2012福岡_03: BRM303中部200km
・2012福岡_04: 雨でプラン練り直し
・2012福岡_05: ごろごろゴロゴロ
・2012福岡_06: 予定コース復帰
・2012福岡_07: はじめての山陰
・2012福岡_08: 落車
・2012福岡_09: ガタガタすぎるスタート前
・2012福岡_10: BRM310福岡400 前編
・2012福岡_11: BRM310福岡400 後編
・2012福岡_12: ヘブンウィーク始まる
・2012福岡_13: ヘブンウィーク終わる
・2012福岡_13.5: ここまでの写真
・2012福岡_14: 消化試合
・2012福岡_15: 阿蘇山で有毒ガス遊び
・2012福岡_16: 博多宿なし
・2012福岡: まとめ


■2010北海道1200+埼玉600: 所要日数14日, 走行距離:3948km
 北海道往復自走で走行距離は4000km弱。パニアバッグの空気抵抗や、ポジションずれによるアキレス腱炎などロングライドのことをいろいろと知るきっかけとなった。


0 件のコメント:

コメントを投稿